Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

 

秋の広島でランカーシーバスを追う!

time 2020/12/02

皆さん、こんにちは。AUXの木村です!

とある日のこと…。
「このBRIST comodo 7.5Hのプロト使わないから、木村くん使いんちゃい!」と、ほせおさんからプロトロッドをお借りできることに!
めちゃくちゃ気になっていた1本だったので大歓喜!笑
 
ほせおさんから特徴を色々とお聞きし、早速これを持って市内河川へ!!
潮待ちしている間にまだキャストしたことがなかったので、ペニーサック初代を結びキャスト。
そしたら…ピューーーンと飛んでいく!本当に飛ぶ!
しかもcomodo610XHより長く少しライトに、MARINO8.0より短く扱いやすい。
そして30g~70gくらいのルアーがかっ飛ぶ。
しかもジョイクロマグナムも普通に投げれちゃうらしい笑
このロッド凄くないですか?いや、凄い!!!
 
とりあえず色々とルアーを付け替えキャストを繰り返す。
ジョイクロなど少し重量のあるものを投げ始めると、ほせおさんの悩んでいた部分に納得。
ほせおさんの使用しているものでも投げてみたのですが、そちらの方がかっ飛ぶ!!
ただ今お借りしているものも正直かなりいい。かなり悩ましい感じ…。
しかし十分な飛距離は出ます!
さらに今お借りしてるタイプの方がバイトは弾きにくくできている感じでした。
 
 
潮待ちをしながら待っていたこの日。
ふと明暗を見てみると、コノシロの群れがウロウロしている!!
これはもしや…と思い、最近流行りのUKBBを装着。
連結ではないので安定した姿勢で飛距離が出る。
さらにS字を描くしただ巻きだけじゃなく、ジャークしても使える。
めちゃくちゃ使いやすいです!
さらにcomodo7.5Hを使ってキャストするとかっ飛びます!!!
 
コノシロの群れが20メートル先あたりを通過し、ルアーが群れに同調した瞬間…下から突き上げバイト!!
比較的近距離のバイトでしたが、comodo7.5Hは入りやすいティップなため、弾くことなくフッキングへと持ちこめました。
 
エラ洗いの音的には悪くなさそう…けど…さすがcomodo…パワーが凄すぎる…!
シーバス

ランディングして計測すると…おぉ!!ランカーあった!!
シーバス
お借りしたロッドでいきなりのランカーは素直に嬉しかったです。
シーバス
 
 
次の日。
別のポイントへと入ると、雨ということもあり貸切状態。
この日もcomodo 7.5Hを使用しましたが、何が凄いって今お借りしてるプロトはほんとにバイトを弾かない!5バイト5フィッシュ!
シーバス

シーバス
しかもパワーは申し分ない!
魚に負けることなく寄せることができる、めちゃくちゃ感動の1本です!
 
ほせおさん開発中のBRIST comodo 7.5Hを皆さんも楽しみにお待ちください!!
シーバス
 
 
【タックルデータ】
ロッド:BRIST comodo7.5H プロト
リール:カルカッタコンクエスト300(シマノ)
ライン:XBRAIDSUPERJIGMANX4(よつあみ)
リーダー:ソルティメイトシステムショックリーダーFC50ポンド(サンライン)
ルアー:UKBigBait(マルジン)
    ジョインテッドクロー(GANCRAFT)
フィールド:広島
魚種:スズキ
アングラー:木村匠

関連ページ


BRIST comodo7.5H製品ページはこちら
BRIST comodo7.5H関連記事はこちら

イベント

次回イベントをお待ちください。

Facebook