Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

 

大鰤を求め、岩手三陸へ。

time 2020/12/23

こんにちは。宮城の小村です。
宮城のお隣岩手では、8月中旬頃から11月にかけて鰤ジギングのシーズン!
毎年10kgオーバーの釣果をよく耳にします。
 
今年の秋は、三陸産大鰤を求めジギングに通う日々を送っていました。
ブリ
しかし、今年はベイトの接岸がほとんどなく、秋の台風が少なく、時化の日も少なく、例年になく渋い鰤ジギングでした。
 
 
私が鰤ジギングで使用するタックルは、BRIST comodo6.10XHです。
BRIST comodo6.10XH
ビックベイト、マグナムベイトを快適にキャストできるモンスターロッド。
それだけ硬いロッドということになりますが、そこはFishmanロッド。
胴に粘りがあるので、ジギングでもジグを快適にしゃくることが可能となっています。
 
また、鰤、ワラサやヒラマサといった青物とのガチンコファイトもOK。
ブリ
ブリ
粘りとパワーがあるので、魚に主導権を渡すことなく、アングラー側主導でファイトができます。

ロックフィッシュ、シーバスから青物、ショアからオフショア、日本から海外遠征まで。
『BRIST comodo6.10XH』1本で多くの魚種を追い求められるロッドになっています。
1本のロッドで、ショアからオフショアまでの釣りを展開されるアングラーにはオススメです!!
 
 
さて今年は、渋い年となってしまった岩手三陸ではありますが、来年こそはcomodo610XHで10kgオーバーをこの手に!!
ブリ
 
 
【タックルデータ】
ロッド:BRIST comodo610XH(Fishman)
リール:オシアジガーFカスタム2001NRHG(シマノ)
ライン:スーパージグマンX8 3号(YGKよつあみ)
リーダー:エックスブレイドFCアブソーバー 50lb(YGKよつあみ)
ルアー:ガターシグ220g(MCワークス)
遊漁船:喜多丸(大船渡越喜来)、健勝丸(釜石唐丹)
 
フィールド :岩手
魚種:ワラサ、ブリ
アングラー:小村一徳

関連ページ

BRIST comodo6.10XH製品ページはこちら
BRIST comodo6.10XH記事一覧はこちら

イベント

次回イベントをお待ちください。

Facebook