Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

極寒の中での熱いゲーム

time 2019/02/26

こんにちは、宮城の小村です。
2月に入り、宮城では1年の中でも1番寒い時期になりました。
積雪こそ例年より少ないですが毎日寒い日が続いています。
春が待ち遠しい今日この頃です。

冬場のフィールドワークである港湾でのライトゲーム。
いつものように港湾へ。
今回はメバルではなく、根魚に的を絞ってみました。

基本的に根魚は岸際やテトラとテトラの間でじっとベイトを狙っている魚なので、際を攻める必要があります。
inteは1g台のルアーの遠投が可能なロッドでありながらしなやかに曲がってくれるので、岸際やテトラ周りなどの際に低弾キャストが可能です。
また、バットパワーもあるので、根魚に主導権を渡さずファイトが出来ます!!
ライトゲームでは無くてはならないロッドですね。

この日はジグ単を岸際にキャストし、レンジをキープしながら通すと複数尾キャッチ!!
体高もありよく引く個体で、極寒の中熱いゲームを堪能出来ました!!

まだまだ寒いですが防寒対策をしっかりとして、真冬のライトゲーム楽しんでいきます♪
メバル
メバル
Miyagi Japan
Rockfish
ROD:Beamsinte7.9UL
ANGLER:KazunoriKomura

関連ページ

Beams inte 7.9UL記事一覧はこちら
Beams inte 7.9UL製品ページはこちら

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

5/25~26 トビヌケ平店・植田店試投会&展示受注会

Facebook