Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

飛距離+パワーを必要とする宮城リバーは、BRIST MARINO10.6MH

time 2019/08/20

こんにちは、宮城の小村です。
東北地方も梅雨明けし、やっと真夏に突入しました!!
連日暑いので、釣行時熱中症に気を付けながらこまめに水分補給をし、楽しい釣行をお願いします。
熱中症で病院に運ばれたら、せっかくの釣行が台無しになりますからね!!

さて、梅雨の合間の晴れたとある日。
久しぶりに晴れたタイミングで尚且つ暑い日だったので、仕事終わりに川へ夕涼みフィッシング。
今回も使用したロッドは、BRIST MARINO10.6MH。
最近使用頻度が高いロッドです。
魅力としては、やはり何と言っても飛距離とパワー。
10ftを超えるレングスのMARINO10.6MH。
自然と飛距離は出ますよね(笑)

以前ポイントで出会ったアングラーさんが隣で「ベイトタックルで、10ftのレングスで、そしてこの飛距離は魅力的ですね!!」とびっくりした様子でした。
また、宮城のシーバスは夏の時期でもベイトを沢山捕食しているので、ナイスボディーの個体が多くパワーが必要となります。
その為、飛距離+パワーが必要とされる河川が多い宮城だからこそ、MARINO10.6MHを使用している訳なんです。

下げの流れが出始めアップクロスにルアーをフルキャスト!!
流れに漂わせドリフトさせながら、狙いのブレイクに流し込む。
すると、静まり返る河川内に響き渡る強烈なバイト。
ストラクチャーも絡むポイントだった為、MARINO10.6MHのパワーを活かして安全園に誘導!!
シーバスに主導権を渡さず、クラッチを使いながらいなしランディング!!
ランディングに入る際、最後の最後に抵抗され上流へ走られましたが、そこはMARINO10.6MH。
しっかりと受け止められるバット。
安心してファイトができます!!
シーバス
ハリがありながらも、ティップからベリーに掛けても曲がるのでより安心できます。
飛距離+パワーを必要とされる宮城リバーですが、MARINO10.6MHを片手に、楽しんで行こうと思っております!!

最後に、MARINO10.6MHのメーカー在庫が残り僅かとの事です。
全国釣具店・オンラインショップにて販売中です!!
Miyagi Japan
Seabass
Rod:BRIST MARINO10.6MH
Angler:KazunoriKomura

関連ページ

BRIST MARINO10.6MH製品ページはこちら
BRIST MARINO10.6MH関連記事はこちら

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

10/26-27 山本釣具シーバスパーティー 11/2 キャスティングSpecialPresents SEABASSFESTA2019前夜祭 11/3 キャスティングSpecialPresents SEABASSFESTA2019 1/17-19 釣りフェスティバル2020

Facebook