Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

中禅寺湖でレイクトラウトのご報告

time 2016/12/25

関東スタッフの松岡です。
先日、予告していた中禅寺湖のご報告です。

当日は大雨の中での釣行となりました。

大粒の雨粒が水面を強く叩く中、朝一で2バイトあるも、マリノでは強過ぎたのか2バイトともに弾いてしまいフッキングに至らないまま昼休憩に入りました。

昼食をとり昼寝をした後に、朝一に入りたかったポイントが空いていたので夕まずめは違うポイントで過ごしました。

朝一のバイトの出方を考慮して、午後はマリノよりも柔軟な特性のベンダバールに持ち替えましたが、一向に反応が無く、只々キャストとアクションを繰り返し続け、残り時間が1時間を切った頃に待望のバイト‼︎

ベンダバールに持ち替えたのが功を奏したのか、今回はシッカリとフッキングしています。

バラさないように丁寧に寄せてネットイン。

姿を現したのはイワナともレイクトラウトとも言えない微妙な魚。。。

考えてみれば僕自身、一度もレイクトラウトを見た事がないので判断できないのも当たり前ですw

後日、近所の釣具屋さんのトラウトに詳しい店員さんに見てもらったのですが、個体が小さく判別できないとの事でしたwww

何はともあれ、魚の姿は見れたので、レイクトラウト捕獲は来シーズンに持ち越す事にします。

takashi matsuoka
Chuzenji Lake
Lake trout
BRISTvendaval8.9M

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント