Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

 

ハイシーズン到来か?秋の川鱸

time 2019/10/24

夢中になってたトラウトフィッシングも禁漁に入り、次のターゲットに気持ちが切り替わるこの時期。
春と同じで釣りものが増えるシーズンですが、この時期に私がメインで追いかけるターゲットが川鱸!
一年のうちで釣りに対して自分が最もストイックになる時期でもあります。
数はいらない…とにかくデカくて太い「鱸」が釣りたいと思い、秋は夜な夜な川に浸かるのですが…。

今年は体感的に秋の到来が遅いように感じる地元。
ベイトは薄く水量も安定せず、ちょっと晴天が続けば水温は一気に上昇。
いまいち秋の釣りという感じではありません。
例年ならビッグベイト、ビッグプラグを使った釣りがメインになるのですが、今年はまだ反応が悪く魚の有無を確認するような釣り展開。

そして最近出番が多いのがBRIST VENDABAL8.9M。
長距離を撃つイメージが強い一本ですが、大場所、小場所にルアーの大小関わらず意外と汎用性の高いロッドです。
バットセクションを使った遠投やティップセクションでの近中距離撃ち、ルアーウェイトの幅も広いので実は一本でわりとなんでもできる優等生なんです。
ある時は巻いて釣り。
またあるときは流してドリフトの釣り。
一本でいろんな釣りにアジャスト出来るのは大きなメリットです。
そしてそこから答えを見つけていきます。
いくら渋い状況でも季節は初秋。
条件やタイミングが合った時には良い魚が出てくれます。
それに秋の鱸は暴力的です。
オープンエリアでかけたら魚を暴れさせずに魚をいなし、ストラクチャー周り等の面倒な地形ではドラグを締めたガチガチのパワーファイトも可能。
Fishmanのシリーズではロングセラーなモデルで、釣りをする上で必要な要素を広い範囲でしっかり実装しているロッドです。

そんなロッドを使って仕留めた秋の始まりのランカー達。
川鱸
川鱸
川鱸
まだ秋の個体にしては全然細い体格ですが、これからシーズンは長いのかな…と期待もさせてくれるような魚でした。
まだ秋は始まったばかり!
これぞ秋鱸!!と言えるような魚を求めてまた夜な夜な川を徘徊することでしょう(笑)
Nigata Japan
Seabass
Rod:BRIST VENDAVAL8.9M
Angler:NaohitoMatsuno

関連ページ

BRIST vendaval8.9M製品ページはこちら
BRIST vendaval8.9M関連記事はこちら

Fishman New item

イベント

Facebook