Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

 

スピーディーなランガンスタイル テレスコプロトで秋エギング!

time 2020/10/28

こんにちは。神奈川の小笠原です!
今回は私が今シーズン開発中のテレスコ8.7LHについてのお話です。
 アオリイカ
 アオリイカ
こちらのテレスコ8.7LHは、なんでもこなせる振り出し万能ロッドとして開発を進めております!
今までテストしてきた魚種はシーバス、マゴチ、ハタ、クロダイ、タチウオ、青物etc…多岐にわたります!!!!
※赤塚代表は同プロトでキングサーモン獲ってました
今回はその中でもエギングでのセッティングとロッドの開発についてになります。

使えるエギでのサイズで言うとマックスサイズは4号。
気持ちよく使えるサイズは3~3.5号となっております。

秋シーズンに多様する3号サイズ!

春シーズンに多様する3.5号サイズ!

この2サイズを1番投げやすく、片手でもシャクれる軽快さとロッドの張りをしっかりと持たせる事。
そして、特に秋シーズンの小さいサイズのイカのお触りも感知できるよう、クローラシリーズのような繊細だが張りのあるティップをバランス良く搭載出来るようにテストしております。
 アオリイカ
そしてテレスコロッドなので、ガイドがKガイドタイプではなく誘導ガイドとなります。
糸がらみ等が無い様に、シビアなガイドセッティングについてもテスト中です。

今年の秋シーズンは、テレスコの武器である準備片付けが非常に簡単という事を最大限に活用!
活性の高いアオリイカをスピーディーなランガンスタイルでたくさんキャッチする事が出来ております。
 アオリイカ
たくさん釣る事で色々な問題点が見えてくるので、まだまだ進化していくテレスコプロトが非常に楽しみです!
 アオリイカ

旅先で見つけたちょっとした漁港で。
仕事帰りにカバンに忍ばせてちょこっとだけ。

そんな感じで使える万能ロッドを目指していますのでご期待ください!!!!!

【タックルデータ】
Rod:8.7LH prototype(fishman)
Reel:スティーズA tw(daiwa)
Line:アップグレード x4 0.8号(YGK)
Leader:シーガーエース 2.5号(クレハ)
Lure:エギ王K(ヤマリア)

Kanagawa Japan
Bigfin reef squid
Angler:KentaOgasawara

関連ページ

プロトロッド関連記事はこちら

Fishman New item

イベント

2020年12月10日~20日 上州屋金沢金石店様 2021年1月22日~24日 釣りフェスティバル 2021 2021年2月16日~18日 インタースタイル2021 in パシフィコ横浜

Facebook