Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。


 

今年も開幕!BRIST VENDAVAL10.1Mでアカハタ!

time 2020/07/06

こんにちは!神奈川の小笠原です!
新型コロナウィルスの影響でなかなか釣りに行けない日々を過ごしていましたが、今年もやっとハタ釣りに行けました!

シーズン最初は手堅くアカハタ狙いでの釣行。
使用するロッドはもちろんBRIST VENDAVAL10.1M!
繊細なティップを搭載しており、ベリーからはしっかりと張りを持たせてるシャープな長尺ロッドです!。
使用するリグは20g~30gのフリーリグ。
これくらいのウェイトでボトムをリフトアンドフォールするのなら、非常に使いやすいテイストになってます。

この日も朝イチはヒラスズキやオオモンハタを狙ったのですが残念ながら不発…。
沖目を一通りやりきったところでアカハタ狙いに変更。
磯際のスリットやブレイクを上記のリグで丁寧に探るとすぐにアタリが!
ヒットしてからはバッドパワーでしっかりと引き剥がしてランディング!
ヒット時のラインの角度的に巻かれてしまう事もありましたが、落ち着いて交わしたりできるのも長尺ロッドの強みであり、キャッチ率を飛躍的に上げれますよね。

今年はコロナウィルスの影響でスタートダッシュがかなり遅れてしまいましたが、今後も注意しながらVENDAVAL10.1M片手にハタを狙いに通いたいと思います。

【タックルデータ】
Rod:BRIST VENDAVAL10.1M(fishman)
Reel:モアザンpetw(daiwa)
Line:upgrade x4 1.2号(YGKよつあみ)
Leader:seaguar ace 7号(クレハ)
Lure:キャラメルシャッド3.5インチ(一誠)

関連ページ

BRIST VENDAVAL10.1M製品ページはこちら
BRIST VENDAVAL10.1M関連記事はこちら

Fishman New item

イベント

8/22~23 新潟ルアーフェスタ2020

Facebook