Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

久しぶりに60オーバーのブラウントラウトが釣れました

time 2016/12/28

北海道の小川です。
久しぶりに60オーバーのブラウントラウトが釣れました。

ん~今日も釣れない厳しい・・・
そんな感じで釣り上がりながら、ふと瀬をみると

いた・・・デカイし・・・丸見えだし・・・

これはもう丸見えすぎてダメかもなぁ・・・と一瞬思いましたが
でも去年こういう状態の奴に目の前通したら一発で食った事があったなぁと
ちょうど目の前を通るようにアルボル90MDFを通すと一撃でした。

たま~に極稀に瀬のど真ん中でボケっとしてる奴がいます。
そんな奴にはアップクロスに投げてちょうど口の真ん前にレンジも合わせて通してみたらいいかもしれません。
イメージ的には口を空けたらルアーが口の中に入っちゃうそんな感じになります。

こういう状態の魚は後ろには追ってこない場合があるので目の前から餌が流れてきてそのままパクっと食べれちゃうそんなアプローチがおすすめです。
そういう状態の魚が見える事って1年の中でもほとんどありませんけど(笑)

もういい加減寒いですが、夢の80オーバーを目指してもうちょっとがんばります!

Hokkaido Japan
Brown trout
Angler:Yoshiyuki Ogawa
Rod:BRIST5.10MXH

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

Facebook