Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

個人的にもっとも楽しみなのはsierra5.2UL

time 2016/12/01

12552513_557654124400239_461303611060621227_n

こんにちは、北海道の佐藤です。
Fishmanからの新たなご提案、4つのニューロッド。
おかげさまで大変好調なご予約をいただいております。
まだ迷っている方!
横浜、大阪、名古屋の各ショーで実際にお手に取ってご確認いただけますので、ブースへのご訪問お待ちしております!

さて、個人的にもっとも楽しみなのはsierra5.2ULです。
なんといってもFishmanの原点、名機Beams5ftULが生まれ変わったモデルですからね!
今回のsierraはアンダー2gのピン打ちができるのが売りの一つです。
今まで使いにくかった軽量ルアーが投げられるとなると、ぜひともラインナップに加えたいのがトップウォータープラグです。

実は5ftULでも投げられるウェイトのテレストリアルルアーは、各社から発売されています。
ですが、よりナチュラルドリフトに近づけるために。
またシルエットを小さくして、より見切られにくくするために。
小さくて軽い虫系トッププラグを使いたい!
いかにも虫が落ちてきそうな対岸のハング下に、軽いルアーをライナーで打ち込めば、ど派手な飛沫が上がること間違いなしです。

ちなみに一枚目の写真は56㎝のレインボーです、Beams5ftULでのキャッチですがやや力負けしていました。
不意のランカークラスも、sierra5.2ULが新たに身に纏ったバットパワーがあれば確実にキャッチできるでしょう!

キーワードは渇水・ピーカン・セミの声です。
今年の夏はsierra5.2ULを携えて、渓流トップゲームで楽しんでみませんか?

12565390_557654134400238_5745004384754480761_n

12573222_557654154400236_5153149985160867496_n

Hokkaido Japan
RainbowTrout & BrownTrout
Angler:Takuo Sato
Rod:Beams sierra 5.2UL

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント