Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

ボトムバンプする位のつもりでゆっくり目のトゥイッチを入れ浮かせた瞬間グッと抑え込むニジマス

time 2017/04/08

北陸FSにお越し頂いた皆様ありがとうございました!!
最近自分がはまっている渓流。まだ両手で数えれる程しか釣行回数は行っていないのですが、先日いい魚を獲る事ができたのでこちらでも報告したいと思います。

この日は周りと予定が合わず1人での釣行。
この時期はどんな場所に大型がいるか?攻め方など先輩方にヒントは貰っていたので、なるべく当てはまるポイントを回れるだけ全て周ってやろう!くらいのつもりで走り周った。

入ったポイントは砂防までに深場が二箇所。かなり深い。
ボトム狙いだよ!とは聞いていましたが、まずは45mmサイズのシンキングミノーで流れの強弱のある場所や変化のある上から下のレンジまで探ってみたが出ない…

二箇所目の深場に到着。先ほどと同じく45mmサイズのシンキングミノーから。カラーを変えたりスプーンまで投入したが、反応が無かった。

こんな良さげな深場に1匹もいないの?と思いつつ、もうキャスト練習気味に 笑
ダメだなもうちょいしたら昼だしボトムチェック数投したら移動だと決め数投目。
ボトムバンプする位のつもりでゆっくり目のトゥイッチを入れ浮かせた瞬間グッと抑え込む様なアタリ。

正直この瞬間なんかゴミか?位の気持ちでトゥイッチし続けて払おうとしてたような気がします…
いきなり走り始め、余裕で尺超えや!デカイワナやー!って思っていたのはここだけの話…

シエラを45度位に保ちゆっくり浮いてきた姿を見てやっとニジマスだと気付く。何度かの突っ込みに耐え浅場に誘導…

ぎゅっと強くシエラのグリップを握り「獲った」と声が出たと同時に足が震えた。
一箇所の深場を約1時間近く撃ち運良く出た魚。

何が良くてその一投にヒットしたのか…正直全くわからない。
まだまだ初心者。これからも勉強しトラウトも頑張って行きたいと思う釣行でした。

Ishikawa Japan
Rainbow trout
Angler:Katsuyuki Kojima
Rod:Beams sierra 52UL

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

Facebook

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.