Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

サラトガの大型をトップウォータープラグで狙う

time 2018/04/05

こんにちは豪州テスターの龍です。

今年もイースターホリデーの時期がやって参りました。この時期のオーストラリアの気候はとても過ごしやすく多くの人がキャンプ、釣りなどのアウトドア中心のアクティビティを楽しむロングホリデーです。

そして毎年この時期はサラトガを狙いに行くのが1年の1つの楽しみになり、今年も狙ってきました。この時期はどうしても釣り人、レジャーボートでのウェイクボードなどでプレッシャーが格段に上がりますが、それでも狙いに行く大きな理由があるんです。何故なら大型がトップで釣れる確率が高いんです。

真夏の蝉が鳴いてる時期よりもトップに出る確率が高く、そしてそれが大型。自分の経験上1番サラトガの捕食量が多いこの時期はバイトの数も必然的に多いんです。そして欲を言えば魚はトップで釣りたい自分には最高のターゲット。あらゆるトップウォータープラグで狙えるので1日トップを投げてても飽きません。後は正確なキャストでストラクチャーにバシバシ打って、強烈な水面炸裂バイトをワクワクしながら待つ。

最近は提灯釣りで狙うのが最高に楽しく、そこで掛けた後にあるヘビーティンバーから引きずり出すこの釣りが最高に楽しいです。未だにこの釣法で大型のサラトガはまだ釣り上げれてませんが、バイト数は多く、60UPまでは既に数匹釣り上げてます。しかしこういう場所には頭の良い大型が付いてる可能性も高いのでその大型が来た時のバイトシーンは心臓破裂もんです。w

この日はいつものヘビーティンバーランドで記録更新の4kgオーバーのぶっりぶりのサラトガをトップで上げこれが1日のハイライトでした。この最高の環境で釣りが出来るオーストラリアに皆さんもいつかは狙いに来てはいかがでしょうか?世界中でFISHMAN👍😁

Australia
Saratoga
Rod:BRIST5.10LH
Anger:RYU

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント

フィッシングショーinあおもり2018 キャスティング横浜磯子店