Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

久々にシーバスの顔を見に限られた時間でしたがBRIST510LHを持って狙ってきました。

time 2016/12/21

こんにちは豪州テスターの龍です。今回は久々にシーバスの顔を見に限られた時間でしたがBRIST510LHを持って狙ってきました。ショアからなのでロッドはVENDAVAL89の方が勿論向いているのですが、何せスーツケースに入れて持ってきたのがLHとMXHでしたので今回はLHを装備して行きました。

久々のシーバス、なかなか手こずりましたがサイレントアサシン160Fを遠投、デッドスローに引き、そしてLHのティップで微かなバイトを取り、バットからひん曲がる位の鬼あわせ。合わせを入れてから久々のシーバスファイトを楽しんでるとバラとファイトしている感覚に陥るくらいナイスファイトをしてくれ、フィッシュグリップで掴むまでは少しヒヤヒヤさせられました。

持ち上げて納得の良型のシーバス。ランカーまでは少し足りませんでしたが久しぶりだったのでかなり満足の1匹となりました。釣り上げてから気付いたんですが、あの繊細なバイトを弾かず良くしっかり合わせれたのもLHだったからだと思います。世界中でFISHMAN!!!!

JAPAN
Sea bass
Angler:RYU
Rod:BRIST5.10LH

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

Facebook