Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

沖磯でプロトPEラインのテスト釣行

time 2019/07/24

こんにちは。長崎の島内です。
最近はようやく梅雨にはいり大雨警報もでたりしてますが、まだ自分のエリアでは被害なく無事に楽しく釣りやれてます♪
先月、真夏ような暑い晴れた日に瀬渡し船に乗り沖磯に釣りに行ってきました。
今回、自分の中で色んな魚を釣りたいってのがありましたが、それより大事なミッション!
Fishmanが絶賛作ってるプロトのPEラインを使って色んなルアーを投げ倒す事でした。

ベイトリールキャスティング用PEって僕自身釣具屋さんでみない代物だったので、届いた時はワクワクとドキドキがやばかったので早く投げ倒したい!と気持ちが高鳴っておりました。
プロトのPEラインが届いて間もなく「沖磯でイサキと青物が釣れてるみたいだから一緒に行かないか?」と友人から誘われ、2つ返事で「行く!」という事に。
釣具の準備する前日が1番ワクワクするってのが釣り人の性ってやつですよね♪

そんなこんなで瀬渡ししてくれる宿に付き船長と話していると、前日イルカとサメの鬼ボイルで魚は抜けてしまったよ!とのこと・・・。
心の中で「終わった・・・」と思いました(笑)
釣れても釣れなくても、まー今回のミッションであるPEのテストがまだ残ってる!
そんなわけで、今日はルアー釣りはオススメしないと言う船長に渡してもらいました。

磯に着いてまず海の状況を見てPEを巻き巻き♪
本当は前日に巻き直したかったのですが、海見て巻こうと決めてたので。
今回巻いたのは、8BRAIDの5号と3号です。
5号の方では大きいプラグをメインに、3号の方では鉄板バイブや小さめのプラグをメインに1日投げ倒してみました。

まず朝イチで1発でかい青物が食ってくれたのですが、目の前にいかつく入ってる沈み瀬に触れ、無念のラインブレイク・・・。
その後投げ倒すもバイトは無く・・・。

しかし、今回の大事なミッションPEライン!
まず驚いたのがプロトラインだと言うのに、ほぼ完成でいいんじゃないか?ってくらいNOトラブルなラインにビックリでした。
5号のPEラインなのにベイトリールの敵、バックラッシュもせず100mくらいトップを飛ばせてました。
特にパンプキンがよく飛ぶ!
沖磯なので風向きがころころ変わるのですが、向かい風が吹いた時でも70mは飛んでました!
さすがキャスティング用に作られてるPEラインだなーと関心した次第です。

午前中は5号のPEラインをメインに投げ倒した所で、午後の釣りへ。
午後からは3号のPEラインの投げ倒しです。
潮も落ち着きベイトもフィッシュイーターも目測で100m位の所でたまにバチャバチャしてたので、まずはそこに打ち込まないと始まらない。
そこでジグでもよかったのですが、鉄板バイブで届くならバイブがいいっ!とキャストしてみるとなんと届いてる!
そこからはいいサイズのイサキが乱舞してくれました!
イサキ
イサキ

今回持って行ったロッドがプロトの12HとBRIST MARINO10.6MHと長尺ロッドのおかげもあり、とにかく飛距離が半端ない!
ジグをキャストしてる人がメインな沖磯で、バイブで釣り負けない飛距離!!
どえらい飛んでるねーと声をかけられるくらいでした(笑)

そんなこんなで1日プロトラインのテストが出来、魚も出てくれて満足な1日となりました。
それからこれからの時期、太陽がきつくなります。
磯に行く際はビーチパラソルを持って行く事をオススメします(笑)

これがあるのと無いのでは天国と地獄くらい変わります。
沖磯での風はパラソルの中ではクーラーみたいににひんやり感じて気持ちいいですよ!
熱中症対策にはもってこいです!

まだまだプロト段階のPEラインですが、しっかり色んな釣りでテストしていきますので楽しみにしてて下さい♪

Nagasaki Japan
ChickenGrunt
Rod:BRIST MARINO10.6MH BRIST12Hプロト
Angler:KiyotakaShimauchi

関連ページ

BRIST MARINO10.6MH製品ページはこちら
BRIST MARINO10.6MH関連記事はこちら

プロトロッド関連記事はこちら

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

10/26-27 山本釣具シーバスパーティー

Facebook