Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

島根県は松江市、宍道湖のボートシーバス船アマテラスさんにお邪魔しました

time 2018/09/10

1年前のリベンジをしに島根県は松江市、宍道湖へ
前回と同じく今回もボートシーバス船アマテラスさんにお邪魔しました。

前回はビッグベイトの時期が終わりスモールベイトパターンの時
そんなこと知らずに持って行ってたのはビッグベイトのみ!(笑)
ひたすらビッグベイト投げたけど完敗でありました…

そして今年こそは!と行ってみると…

まだ始まりかけ…

絶妙な状況!(笑)

そして白鳥に見送られながら出航してすぐに一緒に行ってた先輩がHIT!!
ランカーあるなしくらいのゴンブトちゃん

おお!これはきっとコノシロ食って…
ん?なんか吐き出したぞ。

吐き出したベイトはママカリ…

ええい!今日はデカいのしか投げん!!

不思議なことに宍道湖ではタダ巻きではなくひたすらジャークするリアクションの釣りじゃないと中々釣れないそう。

リアクションの釣りでデカいは釣れないと広島で思っていた俺はカルチャーショック!

ほんまに釣れるんかいの…と半信半疑でひたすらジャーク、、、

そして別の先輩もゴンブト70クラスをHIT!

やばい…また俺だけ何もない(笑)

今回は年に数回あるかないかのデイゲーム!

てことでこんな時のために考案したマグナムオレンジ(通称ほせおれんじ)をひたすらジャーク!

うーん♪̊̈♪̆̈やっぱ見やすい!
ジャークならアイスラもいいかも♪̊̈♪̆̈

そうこうしてたら何とHIT!!
70ない…

シーバス

やっぱリアクションじゃチビしか釣れんのでは…
とますます疑いながら午前の部終了

そして午後の便はひたすらノーバイト…

ここは信じれる相棒、ジョイクロマグナムしかない!

と、ひたすらにずーーーっとマグナムをジャーク!

いよいよ日が暮れそうな時に先輩が84cmをHIT!

これで終わりかと思っていると…

なんと俺にもHIT!!

ちっさいかと思いきや80はありそう!

comodoにカルコン201HGフルロックでファイト!
が、しかしゴンブトのこの個体の引きは強烈!

全身を宙にさらけ出しジャンプし飛び出したその魚体はまあまあのデカさ

見たところハーモニカ食いでガッツリ

これならバレんだろー♪̊̈♪̆̈と油断…

が、強烈な突っ込みをcomodoで抑え込むと一本が身切れでとれた!!

やっばい!!とクラッチファイトで耐えその隙に怖気づいてドラグを緩める…(笑)

で、なんやかんや苦労してGET

91.5cm 6キロでましたーーーー!!

やったよ母ちゃん!リベンジ達成だよ!(笑)

シーバス

やはり頼りになるのはジョイクロマグナム…

シーバス

普段やらないデイゲームでの釣り、ビッグベイトでのボートシーバス、そして遠征でのみんなとワイワイする釣り、

シーバスの聖地、宍道湖のポテンシャルの高さに感謝

神話の国の鱸にまた会いに来よう。

シーバス

Shimane Japan
Seabass
Rod :BRIST comodo6.10XH
Angler :Toshinori Yamasaki

BRIST comodo6.10XH製品ページはこちら
BRIST comodo6.10XH記事一覧はこちら

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

Facebook