Fishman公式ブログ

全国のスタッフ別記事をはじめ、魚種・ロッドごとにカテゴリー分けされた記事を多数掲載しております。ロッドやタックルセッティングにご活用ください。

 

Beams RIPLOUT7.8MLで清流モンスター攻略!!

time 2020/06/30

こんにちは!高知テスターの高木です!

これから初夏にかけてリバーシーバスが楽しい時期になってきます。

三密を避け、しっかりと感染予防をしながらの釣りを楽しみましょう(^^)
一人、じっくりとフィールドと向き合う時間というのも有意義なものです。

5月~6月のシーバスのメインベイト

5月~6月この時期、シーバスのメインベイトとなるのは10cm前後の稚鮎、ところによっては5cm前後のハク。
ポイントや潮位によって使うルアーも様々。
ハクがメインベイトとなるならば、その小さなサイズに合わせて軽量ルアーを扱う事もありますが、遠くのボイルを打つためにミドルクラスのルアーの遠投を強いられる事もあります。
 

シーバス

アユがメインベイトとなるならば、水深数十センチのスーパーシャロー、
急流に絡む瀬がポイントになる事もあり、
そんな場所でモンスターと渡り合うなら相応のバッドパワーが必要になる。

もちろん、どんなシチュエーションに置いても思い通りのアプローチをするために、
高いキャストアキュラシーは必須!
幅広いルアーウェイトに対応し、強いバットを備える…。

そんなワガママに対応するロッドが、Beams RIPLOUT7.8ML!!
一本でスモールプラグからビッグベイトまで扱うことが出来、ピン打ちは言わずもがな、遠投にも対応する超万能ロッド!
清流のモンスターハンティングにもベストマッチです!(^^)

シーバス

個人ブログにて
清流シーバスの攻略を紹介しておりますので、
こちらも是非ご覧ください。
https://www.fimosw.com/u/hannarifish311/ygjwxt3s5cxzrk

【tackleデータ】
Kochi Japan
Rod:Beams RIPLOUT78ml
Reel:DAIWA Steez A TW
Line: YGK Xbraid ×4 1.2号
Leader:SEAGUAR Ace 25lb
Lure:BlueBlue シャルダス20
Megabass カゲロウ100f

関連ページ

Beams RIPLOUT7.8ML製品ページはこちら
Beams RIPLOUT7.8ML関連記事はこちら

イベント

次回イベントをお待ちください。

Facebook