Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

レア魚種のタマンの釣果報告です

time 2016/12/21

こんにちは豪州テスターの龍です。今回はレア魚種のタマンの釣果報告です。この日のポイントは僕のホームと呼んでもいいモートンベイエリアで、ここでは色んな魚種が釣り次第で色々と狙える釣り天国と言ってもいいでしょう。

そしてその数ある中の1つの釣り方がシンクロドリフトメソッドと言う簡単に言うとルアーをボートのエレキを使いながらドリフトさせる方法です。Northcraftのボス北出さんによりこのメソッドの命名をして頂き、またこの釣り方が奥が深く難しいですが、ハマると病み付きになる釣りなんです。

この釣りは鯛のフカセ釣りみたいにロッドティップが柔らかめで食い込みがいいロッド、そして感度が高い竿が必要なのでいつもBeams7Lを使います。きっと510LHでもいいのですが今のところは7Lで楽しんでます。
そして今回使ったルアーはAir Ogre 70sで流し始めの10分程でファーストバイト。バイトの感触はまさに真鯛、送り込んでから合わせると真鯛特有の引き。上がってきたのはこちらのリリースサイズ34cm。写真は撮らずそのまますぐ流す。そして真鯛、フエダイ、とちょこちょこ釣れ、そして大物は突然来た。

さっきの小物とは変わらないアタリからの合わせを入れてからの重み、そしてそこからトルクのある引きで根に潜っていくナースティーファイター。これは大鯛かまさかの良型タマン?根に行かれたら終わりなので7Lをガンじなりさせ、コイツを浮かした。するとタマン特有のボディーカラー。なかなか出逢うことが出来ないので嬉しくガッツポーズ。タマランですわ。釣り最高。世界中でFISHMAN!!!!3

Australia
Taman
Angler:RYU
Rod:Beams7L

TITAN SQUARE

Fishman DVD

Facebook

イベント

フィッシングショーinあおもり2018 キャスティング横浜磯子店