Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

トップチヌゲーム×Beams CRAWLA8.3L+

time 2019/08/13

みなさんこんにちは。鹿児島AUXの田中慎也です。
今年の鹿児島の梅雨は災害級の豪雨に悩まされ、釣りに行く日もだいぶ限られていましたが今ではすっかり夏模様!
連日猛暑の為、自分の体にムチを入れながら日々釣りに行っております。

さて、この時期になると河川上流域の山鱸や磯からのシイラゲームに毎年力を入れていましたが、今年の夏はトップチヌに力を入れています。
チヌ
チヌ
チヌ
チヌ
今までシーバス釣りをしてる中で外道扱いでしたが、いざ狙って釣りをしてみると実に高いゲーム性と力強いファイトに完全に虜になってしまいました。

そしてトップチヌにどハマりしたロッドがBeams CRAWLA8.3L+です。
7gのポッパーや9gのペンシルなどのライトプラグを快適に遠投でき、トッププラグへのバイトも弾かずに絡め取るCRAWLAのティップ。
ファイト中も瀬際から引き剥がせるバットパワーを装備されてるので、アングラーを優位に立たせてくれるので安心してファイトを楽しめます。

ベイトタックルだと巻き上げパワーの強さと、太糸を使ってもガイド抵抗がなく飛距離を出せるので有利に戦えます。
是非みなさんもCRAWLAを片手にチャレンジしてみてはいかがでしょうか??
Kagoshima Japan
black sea bream
Rod:Beams CRAWLA8.3L+
Angler:ShinyaTanaka

関連ページ

Beams CRAWLA8.3L+製品ページはこちら
Beams CRAWLA8.3L+記事一覧はこちら

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

10/26-27 山本釣具シーバスパーティー 11/2 キャスティングSpecialPresents SEABASSFESTA2019前夜祭 11/3 キャスティングSpecialPresents SEABASSFESTA2019 1/17-19 釣りフェスティバル2020

Facebook