Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

嬉しい出会い

time 2019/01/18

京都の渡辺です。
先日四国へノープランで釣り旅に行って参りました。

我が家ではしばしばある(笑)このパターン!?
現場に行き、その場にいる魚を釣るというモノ。
予定を立て対象魚を狙い釣る場合には使用タックルを厳選して持ち込むのですが、現地にはどんな魚達がいるのだろうか?
ノープランならでは少しの不安とワクワク感を押し殺しながら四国入りとなりました。

今回は「うどん県」香川県にお邪魔しました。
前回は高知、そして初めての香川はどんなエリアがあるのだろうか?
期待して今回持ち込んだのはBRIST5.10シリーズ。
そしてBeamsblancsierra5.2ULを忍ばせました。

到着後、昼からは川の土手の側道を並走して魚探しとなり、複数の鯉を釣り上げることができました。
日も短く冬ということもあり、サーチしながらの移動の為、海に着く頃には夕方になりました。
そこでブレイクタイム!
楽しみの「晩御飯」!
海辺の海鮮レストランにて新鮮なお魚やお寿司を頂きました。
釣り旅の食事はホント楽しみでなりません。

とある漁港に街燈が灯り、明暗ができたエリアを発見。
実は前回の海釣りにてシエラを持ち込んで釣りをしたところ、波止場にてガシラ・メバルなどを複数釣ることができました。
JHのミドストやボトムリアクションにて獲れていたのもあり、シエラの操作性とベイトフィネス機とのセッティングもハマった模様。
渓流、管理釣り場以外にも海の小物、根魚にもマッチすることがわかりました。

街燈が海に明暗を分けるラインにてJH1.8gを入れ、見え隠れする黒い魚影に合わせたレンジで何かがHIT!
その黒い影の正体は「メバル」でした。
その後も水面直下50センチで次々とHITとなり10本程確保に成功!
サイズは20㎝程でしたが、初めてのエリアでのメバル君。
嬉しい出会いとなりました。
メバル
メバル
メバル
Kagawa Japan
Angler: Akihiro Watanabe
Mebaru
Rod:Beamsblancsierra5.2UL
Beams blancsierra5.2UL製品ページはこちら
Beams blancsierra5.2UL記事一覧はこちら

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

5/25~26 トビヌケ平店・植田店試投会&展示受注会

Facebook