Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

マグナムさん

time 2020/01/24

京都の渡辺です。
新年も無事に明けたという事でおめでたい続きで…というわけではないのですが(笑)
僕的にも嬉しいことがありました。

今回はBeams blancsierra5.2ULを使った水路でのビッグゲーム!
自作した小型チャターベイトを使った、大型のティラピアを狙うゲーム。
水質はクリア。
魚のプレッシャーが高く見つかるとものすごい勢いで逃げてしまう為、三重同様に警戒して気取られないように慎重に近付き…。
ティラピアがいるだろうラインへアプローチ…。
シエラと3.5gのチャター双方のバランスも良く、恐ろしく扱いやすい!
ストレスフリーで集中することができました。

ショアラインの堰堤筋が流心となる為、その流芯をアップで巻き上げ。
シエラのしなやかなティップから伝わるチャターの水抵抗の振動!
その振動が不意に崩れ「クン」?
もしや…。
軽く合わせてきくと「ぐぐぐぐっつ…」
このエリアは鯉と鮒もおりますがそれとは違う…。
もしや!なんとここの主…マグナムさん!!

再度合わせ直しを入れ、流れの中ですがシエラのしなやかなブランクがティラピアの引きに対して追従し、耐えしのぐ!
Beams blancsierra5.2UL
時折ティラピアが休むタイミングでバット部分を左手で自身の胸側に寄せると、流れの中のティラピアもぐっと寄せられる!
格闘の末、ついに狙いのマグナムさんを釣り上げることができました。
ティラピア

計測すると53㎝の自己記録をマークとなりました。
ティラピア
ティラピアは大型化する度に賢く、警戒心の強い魚なのでホント嬉しい出会いとなりました。
汎用性にも優れたシエラの恩恵を受け、大型個体キャッチとなりました。
他県でも出会えるところがあるので今後もまたチャレンジしていきたいですね。
Osaka Japan
Tilapia
Rod:Beams blancsierra5.2UL
Angler:AkihiroWatanabe

関連ページ

Beams blancsierra5.2UL製品ページはこちら
Beams blancsierra5.2UL記事一覧はこちら

ナマズ

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

2/22~23 トラウトアングラーズミーティング2020in宮古 2/23 ほくりくフィッシングフェスタ2020 3/7-8 西日本釣り博2020 3/14-15 KEEP CAST2020 4/5庄内フィッシングフェスタ2020

Facebook