Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

8月のお盆前後といえばアメマスが遡上してくる季節

time 2018/09/13

アメマス

北海道の小川です。

普段はブラウントラウトばかり狙っていますが、時期になればアメマスも狙ったりもします。

8月のお盆前後といえば場所にもよりますが、アメマスが遡上してくる季節。

そんな遡上中のアメマスをフィッシュアローのスリーショットで釣ってきました。

このミノーは友人が北海道に来道し渓流を案内した時に使っていて、そのアクションを初めて見たのですが、絶対にトラウトに効くと確信し後日購入しました。

ブラックバス用として販売されているのですが、開発にトラウト用ハンドメイドミノーの上原徹也氏も関わっています。

サスペンドタイプですが、フローティングミノーに引けを取らないフラッシング、そして左右へのダートも素晴らしく非常に使い勝手が良いミノーになります。

シングルフックに変えても流れに強く、この日はやや増水気味でダウンでじっくり見せるとヒットするパターンでした。

30~40のアメマスが飽きない程度に釣れ、そして50アップもキャッチ。

スリーショットは期待通りの活躍をしてくれました。
今度はこのミノーでブラウントラウトを狙ってみたいと思います。

アメマス

Hokkaido Japan
white-spotted-char
Angler:Yoshiyuki Ogawa
Rod:Beams blancsierra5.2UL

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

Facebook