Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

 

blancsierra5.2ULでプロアングラー気分♪超小規模河川で攻略&開拓!

time 2020/07/08

広島テスターの山﨑です。
ここ最近はひたすらに山籠り。
三密どころか人と接することも無ければ、なんなら電波もない。
ただそこにいるのは野生動物と野草とアマゴだけ。

緊急事態宣言が出る前あたりから広島の海は釣り人まみれ!!
人が多すぎて投げる事もできずに帰るような状況だったとか…。
ならば近所の川…と思ったけどこれまた河川も人まみれ。コロナめ…。
常日頃から人と接するのを避けて釣りしてる俺は、自然と三密を避ける事に。。。

てなわけで残されたのは山奥。
それもメジャーじゃない超小規模河川。
電波と共に俗世とおさらばし、ひたすら攻略&開拓。
普段からビッグベイトばかり投げてると思われている僕ですが、実はこの時期はマイクロサイズのルアーを投げて美しい魚を狙っています。

連れて行く相棒は説明不要の名作、Beams blancsierra5.2UL。

キャストが下手な僕でもこの竿を使うと、あらびっくり!
「俺ってプロアングラーみたいやん…」と恍惚できるキャストを竿が勝手に決めてくれます。

「くっそー、あそこのオーバーハングの下にいれてドリフトさせてぇ…」てな時に威力を発揮してくれます。
竿の反発力のみで低弾道キャストを決めるのです。
これはスピニングでは出来ない芸当だと思います。
そして、そのような他の人が打てない様な場所には、美味しいサイズが潜んでいるのでいい思いができます。

そんなこんなで自然に癒され、竿に調子に乗らせてもらい、コロナから遠ざかりながらも楽しく生活をしております。
広島では比較的そこら中にいるオオサンショウウオに毎回出会うのもこの時期。
オオサンショウウオ
オオサンショウウオ
早く自分たち人間の日常も元に戻りますように…。
Hiroshima Japan
Amago trout
Rod:Beams blancsierra5.2UL
Angler :Toshinori Yamasaki

関連ページ

Beams blancsierra5.2UL製品ページはこちら
Beams blancsierra5.2UL記事一覧はこちら

Fishman New item

イベント

10/19~25 上州屋長野川中島店様 2021年2月16日~18日 インタースタイル2021 in パシフィコ横浜

Facebook