Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

 

広島名物 コノシロ付きの河川ブリ

time 2020/02/06

広島の山﨑です。
大晦日あたりからまたヘルニアが再発したらしく、ギックリ腰並みの痛さに悶絶の正月休み。
ええい!負けんぞこんな事に!
せっかくの休みじゃ!釣り行こ!!とロキソニンを飲んで近所の川へ出陣。

どうやら最近青物が釣れてるらしい。と聞いた場所から2kmほど離れたより一層ご近所な所へ。
腰痛いし近場が良くて(笑)

こんな近所でほんまに釣れるんかいの…と思ってると到着してすぐにナブラが!
そして先行者の人がHIT!
うお!ブリや!
ランディングを手伝ってあげその日は終了。
82cmのブリだったらしい…。
どうやら泳がせなら釣れてるらしい。えールアーで釣りたい←

次の日早起きしてポイントへ。
てか俺ブリとかやったことないんやけど何投げればええんや…。
とまあジョイクロやらペニーサックやら投げてみるも無反応でホゲ、朝マヅメを1時間やって帰宅。

朝がダメなら夕方かなー。
それともルアーがあかんのかなー…。
あ、そう言えば…。
だいぶ前に小野ちゃんに送ってもらったあれがどこかに眠ってるはず…。
あったあった、これだこれパンプキン。

コノシロパターンのブリに使おうと思って送ってもらったものの、去年の広島はコノシロパターンが無かったに等しかった為もはや封印されていたのだ…。
はて、これどーやって使うんやろ…。
まあえっか適当で。

とりあえずBRIST VENDAVALからこれぐらいの重さがカッ飛ぶBRIST 7.5H(プロト)に変更。
不思議とベンダよりも7.5Hのほうが遥かかなたに飛んでいく。
適度なハリと鞭のような粘りがきっとこの重さにマッチしてるのだろう

適当に投げてみるも至って平和。
もうただのキャスト練習。
遥か彼方まで飛んでいくからストレス発散にもってこい(笑)

こりゃ昨日とは全然違ってダメダメや…。
なんなら今朝のほうがベイトおったわ。
と早急に飽きてしまいケータイつついて暇つぶし。

AUXの木村くんにこりゃダメだわ、とLINEを打ちとりあえずキャスト。
飽きたし帰ろかな…。
ドゴォン!!!!
ひょええええーーー!!!
なんやーーー!!
目の前2メートルくらいで見たこともない突然の超ド級の水面炸裂バイト!!
ボゴォン!!!
再度追いかけてきてバイト!
目視で確認した感じだとおそらく10kg級のブリ!!

まじか!おったんか!
と再度キャストするとまたもや追っかけてきてバイトするものらず…。
そこから静けさを取り戻す。
まじか…せっかくのチャンスが…。
諦めず、すかさず違う場所へキャスト。
すると…ついてきている!!!

そこで高速巻きからドッグウォークへチェンジ。
誘いの釣りから食わせの釣りにシフト、これでどうや!!
バコン!ジリリリリリリリリリーーー!!
食った!!食ったぞ!!やった!!!
痛ててて、腰が痛い…。
そんな右へ左へ走らないで(笑)

なんやかんやで7.5Hの敵ではなく、比較的あっさりよってきたお魚。
よっしゃー!ブリじゃーーー!!
で、いつものようにネット持ってきてないからオーシャングリップでキャッチ(笑)
ブリ

やったぜー!!
初のウェーディングブリじゃー!!

新年初釣魚がブリとは縁起がいい。
ブリ
しかしパンプキンめちゃくちゃ釣れる。
この日は自分のルアーのまわりだけボイルしてる状況。
こんな釣れるんだったらもっと早くに押し入れから出しとくんだった。。。

広島市内河川はここ数年でベイトを追い川へ遡上してくるブリが増えてきている。
新しい広島名物の川ブリ。
皆さんもお試しあれ。
Hiroshima Japan
Yellowtail
Rod:BRIST 7.5H(proto)
Angler:Toshinori Yamasaki

関連ページ

BRIST 7.5H関連記事はこちら

パンプキン190mm/110g 商品ページはこちら

Fishman New item

イベント

Facebook