Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

 

90cmの立派な夏ブリ!不意の大物にも対応できる万能ロッドBRIST comodo7.5H!

time 2020/09/17

こんにちは!Fishmanフィールドテスターのほせおです。

前回のサワラ祭りから数日後。
実は船でやったとは言うものの、サワラを釣った場所はほぼおかっぱりでも届くような場所だったのである。
前回のサワラ祭りはこちら↓

5gも投げれるフィネスロッドBeams LOWER8.6Lでメーターサワラ

想像するに、そこからだいぶ離れてるとはいえエリア的に回遊してきててもいいんじゃないかな、と近所の河口へエントリー。
この時点でまあなんか釣れたらラッキーだな。くらいの気持ちで朝マヅメ1発勝負!

ザブザブと川の中をウェーディングして行き、遠くまでルアーをキャスト。
今回選んだロッドはテスト中のBRIST 7.5H。
何故このロッドにしたのかと言うと、前回釣ったサワラがコノシロを吐いたため。
ビッグベイトや30g前後のルアーを遠投するのに持ってこいなのがこの7.5H。
今回も遥か遠くまでルアーがかっ飛んでいく。

そして沖に着水して巻き始めてすぐに重みが…。
次の瞬間、重量感のある強烈な引き!
グングンとゆっくりとそして確実にドラグから糸を出していく。

こ…この重たい引きは…絶対エイだ…しかも超ド級のでかさや…。

絶望しながらもファイトしてると、沖でかけたこともありスプールの底が見えてきている。

まずい!こうなったらドラグガチガチで外れてくれるのを祈るしかない!

7.5Hの強さなら負ける事はないはずだ。
(この後にナルトビエイのメータークラスを難なく仕留めている)

汗をかきながら必死で近場まで寄せるとその魚体が見えてきた。

うわ…エイのヒラヒラした裏側が見える…やっぱ特大やん…

と、思ってよく見てみるとエイじゃない!これブリじゃん!!!
エイのヒラヒラと思ったところはブリのお腹であった。
ブリだと思った瞬間、速やかにドラグを緩め慎重なファイトに(笑)
ブリ
そしてキャッチ!!
やったぜ!!!!オカズGET!!!
ブリ
ブリ
完全にエイだと思い込んでた相手は90cmの立派な夏ブリ!
良かった…7.5Hにしといて!

不意の大物にも難なく対応できる万能ロッドBRIST comodo7.5H。
製品化をお楽しみに!

Hiroshima Japan
Yellowtail
Rod:BRIST 7.5H(proto)
Angler:ToshinoriYamasaki

関連ページ

BRIST 7.5H関連記事はこちら

Fishman New item

イベント

2020年12月10日~20日 上州屋金沢金石店様 2021年1月22日~24日 釣りフェスティバル 2021 2021年2月7日 フィッシングショーOSAKA 2021 Web&TV 2021年2月16日~18日 インタースタイル2021 in パシフィコ横浜

Facebook