Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

豪州釣旅⑦最終話 最終日~帰路編

time 2012/04/11

豪州釣旅⑦最終話

ここからご覧になる方は①からどうぞ

豪州釣旅①中国~ブリスベン到着
豪州釣旅②レイクボルンバ サラトガのトップゲーム
豪州釣旅③amサラトガ~移動日
豪州釣旅④大河でバラ探し
豪州釣旅⑤バラ最終日~移動
豪州釣旅⑥ゴールドコーストのブリム釣り(チヌ)

 

 

ダンカン宅でご馳走になったあと、ブリスベン市内のshop「fishhead」へ向かいます。

この日は、映像専門学校時代の友人がタムワースから来てくれる。ちなみにタムワースからブリスベンまでは、日本で言うと広島~東京間くらい。オーストラリアは桁違いに大きい。

 

15:00 fishhead到着。

市内郊外にある巨大モールの一角

友人が来るのが18:00すぎ

時間があるので、近くのパブへビールを飲みに。

 

しょせん1人なので、すぐに飽きて再びお店で油を売っていると、店員のブレットがcome in come inとお店の事務所へ入れてくれ、自分の釣り動画を見せてくれた。

 

 

動画は今回どうにもならなかったバラマンディだ。

ファイルは100個以上あった。

 

最近のものを見てみる。

1ヶ月前らしい。

カヤックで汽水域を流すスタイル。

水は少ない。今回の水量はやはり異常のようだ。。。

 

僕は食い入るように見る・・・

 

ディープミノーやサスペンドミノーをキワにシュート

そしてジャークでドン!

え!?

マジ???

80~90cmクラスのバラ

 

VTRの中でブレットは、さらに撃つ。

またドン!!!

あばれっぷりは凄まじい。。

 

またしても80~90cmクラスのバラ。。。。。

 

 

 

頭にキタんで、首を絞めてやった(笑

 

 

奥がブレット

笑いのツボがなんとなく自分と似ていたので、日本語はまったくしゃべれないらしいけど、終始おしゃべりし続けられた。

 

 

バラに関しては、現地でもロコにメソッドは聞いた。

聞いたメソッドは人によってバラバラだ。

安定して釣るならボトム付近でスローな釣りが良いみたい。

 

釣りの話をしていると時間が経つのは、あっという間。

到着の連絡が入り、十数年ぶりに再会して、空港近くのホテル隣接のスポーツパブに入った。

 

 

そのときはアメフトを放映していて、ガタイのデカイおっさんオージーがえらく盛り上がっていた。

 

閉店まで飲みまくったあとは、部屋の前であらためて乾杯

いや~遠い所、良く来てくれたね!ありがとう!

自分こそ日本からよくキタね!

 

オーストラリアの生活の話や仕事の話など、日本とは劇的に違うことが沢山あって驚きだ

釣りはたいしてやらない彼だが、コッドの情報を集めてくれと依頼

 

8年ほど前に、スカイプで遠隔釣り講習を彼に行っていた程度。

ブリム(チヌ)やフラットヘッド(マゴチ)は結構釣ったようで、フラットヘッドに関しては80cmも釣ったようだ

 

 

ほんとか~~~!?(笑

彼は、釣り師になっていたw(手をしばらなくてw)

翌朝空港まで送ってもらい、また来るぞと再会を誓った。またスカイプでね★

 

楽しかったAUS

また来年!!!

 

 

 

行きと同様、9時間ほどのフライトで中国・広州空港に到着。

時間の接続が悪く、帰りは一旦出国して5kmほど走ってホテル泊予定。

 

 

タクシー乗ろうと歩いていると、呼びかけがハンパじゃない。

なんて言ってるか分からないけど、「どこ行くんだ、こっち乗れ」的な感じかな。おっかないのでタクシー乗り場へ向かう。

 

自分の番になりホテル名を言うと、運ちゃんと案内係が大きい声で言い合ってる。

何?何?ホテル知らないの???

3分くらい言い合ってる。。。いい加減イライラしてきた。怒鳴ろうかと思ったけど、おっかないんでやめたw

 

 

その後・・

OK!乗れ! な雰囲気。

 

無事ホテル到着・・・。

 

ふぅ~~・・・

 

いちいち緊張するね中国w

ドンジーホテル

 

どっか繰り出してやろうと思っていたら、不覚にも爆睡w

いつ寝たか分からないほど。。。

早朝、ホテルの送迎バスに乗せられ空港in

空港内のお店で、肉スープ麺を食らう

味薄い・・・・・

 

 

ちょうどこの日、東京ではフィッシングショーが開催中。

寝てないはずのまさっちから

スマホアプリの[LINE]で

『釣れました??』の呼びかけが(笑

寂しかった中国滞在だったんでえらく嬉しかったw

 

そうしているうちに出発時間

さよなら中国

 

 

 

 

 

 

南国気分に浸っている自分に、北のお出迎えは・・・

ドカ雪だw

千歳空港近くのパーキングで、素足にサンダルで雪下ろし。。。

ちめたい・・・

すぐに現実に引き戻されたw

 

 

今回くらいの日程だと普通、1魚種を集中してモンスターを狙うんだろうけど、非常に欲張った弾丸ツアーとなりました。

バラは残念だったけど楽しみが持ち越しになって、より日本で悶々とできて楽しいかも。

 

 

【釣れた魚種・ロッド・ルアー】

①サラトガ(アロワナ) [Beams7.6ftL] タックルハウスFEEDポッパー7cm
②モーゼスパーチ  [Beams7.10ftMH] タックルハウスローリングベイト
③グランターブリム  [Beams7.10ftMH] メガバス・リベンジ
④ロウニンアジ  [Beams7.10ftMH] アイマ・魚道110MD
⑤ターポン  [Beams7.10ftMH] アイマ・ブガチョフコブラ/タックルハウス・リップルポッパー
⑥キャットフィッシュ  [Beams7.10ftMH] ノースクラフト・オグル
⑦ブリム  [Beams7ftL] アイマ・ブガチョフコブラ

豪州釣旅にお付き合いいただきましてありがとうございました。

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

Facebook