Fishman公式ブログ

ベイトロッドに求めたのは圧倒的なアキュラシーと遠投性能。

豪州釣旅①中国~ブリスベン到着 ローカルshop営業→出発編

time 2012/03/27

さぁ-て、いよいよ出発日
豪州ではどんな魚に会えるでしょうか
期待は高まりまくりです


千歳空港

バズーカ(ロッドケース)の中は全てBeamsロッド

ラインナップは

・5ftUL×2本
・7ftL×2本
・7.6ftL×2本
・7.10MH×2本

計8本でオーストラリアの釣りに挑みます。

今回安いチケットを探したので、現地到着までちょっとめんどくさい。
数回のトランジットをすることに。でも乗り継ぎ無しだと金額が倍。

まずは成田に入り、日本円をエクスチェンジ。

豪ドルと中国の元

 

 

さて準備は万端だぜ!とチェックインカウンターへ向かい、チェックインする

 

そして・・・・

 

ここでまさかの大問題が発生する・・・。

 

受付「お客様の観光ビザの確認が取れないですね」

 

僕「は???」

 

 

豪州に入国するには観光ビザ、ETAS(イータス)の申請、手続きをしなければならない。
もちろん申請済みだった。
ネット上で、申請時の写メを見せたりしたけど、「何度やっても、やっぱり確認が取れないですね」の一点張り。。。

 

 

するとこう言い放つ

受付「飛行機には乗れません」

 

分かったよ!何度もうるせーな!(僕は意外とガラが悪いw)
でも何度もネットで確認したのにどういうことだ??
今回の旅に協力してくれたサポートメーカーや知り合い、またブログで公言しちゃったのに・・・。

 

 

ここで帰れる訳ないだろ!!!

 

 

と比較的いつも冷静な自分はちょっと取り乱す(笑)

 

僕「確認取れないのは分かったから、何か方法はないのか??」

受付「去年から成田で豪州のビザを発行してくれるカウンターができましたので、そちらへ行ってください。」

僕「ほんと!?早く言ってくれって!!!」

これはほんとにラッキーだった。
目的地がアメリカだったらアウトだ。

 

受付「本日は13:45まで受け付けております。」

 

なんとそのとき13:40・・・・。

 

嘘だろ???
なんなんだ?このドラマチックなシチュエーションは!?

 

僕「カウンターどこよ!?」

受付「少し離れているので一緒にご案内します」

と2人成田空港でダッシュ

 

そしてギリギリ間にあった・・・。

 

ほんと良かった。(超安堵^^)

 

 

さて、これから本当に今回の旅が始まる。
まずは次のトランジット先の中国は広州(グアンジョウ)空港へ出発。
フライトは約4時間。

機内食を食べ

ビールで一息入れ、映画を見ていると・・・

 

 

広州空港へ到着。
やたらと大きな空港だ。
乗り継ぎはどこよ?
ブリスベン行きはどこだ?
片言の英語でいろんな人間に聞きまくり。

比較的簡単にたどり着いた。

少し時間があったので、空港内を散歩。

 

夕方の便で飛び9時間後の朝には、ついにオーストラリア・ブリスベン空港だ。
朝方窓から外を見ると、眼下にはビッシリと雲があった。
やはり雨予報は変わっていないようだ。

 

 

しかし着陸寸前、街が見えたころ晴れ間が!
いきなりの晴れ男パワー炸裂♪
今回もなんとかなっちゃうんじゃない?とあくまでも楽観

ブリスベン空港着
荷物を受け取り、市内在住のYOSHIさんとタムワースにいる友人に到着を告げた。

 

 

今回アテンドしていただくYOSHIさんはなんと、fimoにいるオセアニアのHN:Mr Love Fishさんだ。

 

僕はこの人を以前から知っていた。
数年前、怪魚釣りツアーサイト制作を請けおった。
その中の写真素材の中に彼が居たのだ。

 

当時、画像編集用の24インチモニターで食い入るように、サラトガとバラマンディの写真を見ていた。
「俺もコイツを釣ってみたい」

 

その男がfimoでアカウントを取っていた。
連絡せずにいられない。

 

そしてその後、スカイプやメールでのやりとりが続き、今回に至った。
感謝感激である。

 

空港で拾ってもらい、ご自宅のガレージでボートを牽引

YOSHI’Sガレージ

 

 

事前に話をしていてくれたSHOP「FISHHEAD」にてロッド営業
全ラインナップを素振りしてもらいました。

豪州人もやっぱり猿に(笑)
トムはすぐにキャストをマスターしてましたね
このロッドの気持ち良さは世界共通のようで安心♪

 

店内は日本製のルアー、ロッド、リールが沢山あった。
値段は結構高い
一般的なプラグは日本だと約1500円くらいですが、豪州では約3000円
ロッドは500ドル~900ドル
※1ドル=約87円

 

 

ブリスベン沖のリーフエッジにはGT(ジャイアントトレバリー)が相当いるようで、大きなペンシルやポッパーが並んでいた。
1日に5~6本でる日もあるとか・・・
オフショアもパラダイスか~?

キングフィッシュ(ヒラマサ)のショアゲームも盛ん
ヤバイです。
オフショアもショアヒラマサも長いことやっていた自分には、垂涎モノの話ばかり・・・

 

 

さぁて、営業終了!!!
釣行レポート楽しみにしている皆さんお待たせしました!!
いよいよ憧れの魚、サラトガに挑戦だ!!!!

続く(笑)

豪州釣旅②レイクボルンバ サラトガのトップゲーム

豪州釣旅①中国~ブリスベン到着
豪州釣旅②レイクボルンバ サラトガのトップゲーム
豪州釣旅③amサラトガ~移動日
豪州釣旅④大河でバラ探し
豪州釣旅⑤バラ最終日~移動
豪州釣旅⑥ゴールドコーストのブリム釣り(チヌ)
豪州釣旅⑦最終日~帰路

TITAN SQUARE

Fishman DVD

イベント

5/25~26 トビヌケ平店・植田店試投会&展示受注会

Facebook